名古屋市千種区覚王山にある、旬のお野菜が美味しいフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。パーティー,ディナー,ランチに本格フレンチをお楽しみ下さい。

名古屋市千種区のフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。
  
ニュース&トピックス

柑橘フルーツのパフェ史上最高傑作できました♪

こんばんは。

本当は冬ってこんなに寒かったんだぁ・・と寒さを噛みしめています。

もともと冷え性なので、常に寒さ対策は万全なのですが、今日は背中と腰にもホッカイロ。ヒートテックの上下にレッグウォーマーを履いてちょうどいいくらいです。

動いているし、暖房が入っているので、24歳のなべおからしたら、そんなに着込んだら暑くないですか??って言われますが、これでちょうどいいのです。

キッチンは店内よりもずっと寒いので、林さんは腹巻やズボン下も欠かせません。

ですが、寒いからこそ、美味しく食べれるメニューがあります。

ポタジェでは今月末までのオニオングラタンスープ、やっぱり体に染みますね。

暖冬でしたので、1月末でやめようかな・・と思ったのですが、寒くなるとの予報で、昨日も今日もご注文される方が多く、やってよかったと思っています。

そして、さりげなく新作が、カリフラワーのスープ。

カリフラワーは冬の方が旬なので、ムースやブランマンジェになることは多かったのですが、スープは初です。お客様にもとっても好評で、嬉しいです。

そして、今月のパフェはかんきつフルーツたっぷりのパフェ。

試食しましたが、シェフの底なき探求心と惜しまない手間に感動。

酸味と甘みだけでなく、ケーキのような、ブリュレのような、本当は言いたいんですが、食べた方のお楽しみで、ぐっとこらえて内緒にしておきます。かんきつはその時で少し変わりますが、せとか、デコポン、オレンジ、甘平、メローゴールド、はっさくなど様々。

私史上、柑橘フルーツパフェ1位です

ちなみに、昨年の私史上パフェランキングは12月のリンゴのパフェでした!

皆様は、きっと、苺、マンゴーや桃やブドウのような、そのままでも主役になれるフルーツがお好きだと思います。私も、生のまま食べるならもちろんそっちが好きですが、シェフのすごいのは、主役級じゃないフルーツを主役にできるところです。

ですので、地味目なフルーツこそ、是非パフェで食べて頂きたい!!

ランチで出せないのが申し訳ないですが、前菜からメイン、デザートまで全部自分で仕上げたいシェフには、短時間で一気にお客様が入るランチタイムにはご用意できないこと、どうかご了承下さい。

 

今はなんとなく旅行も、遠出も、人ごみにも行くのもためらう時期ですが、ちょっとご褒美に、元気を出すために美味しいご飯を食べるっていいですよね。

今日も楽しそうにメニューを選ぶ方、嬉しそうにご飯を食べる方がたくさんいらして、私がお客様からいっぱい元気をもらえました。入ってきた時よりも、帰られる時の顔がニコニコになれる、そんなお店でありたいと思います。

ご予約、お待ち申し上げます!!

今週7日(金)ディナー残り1テーブル、9日(日)ディナーはまだお席あいています。11日(火)のディナーもまだ空席ございますので是非、ご来店お待ち致しております。

  • 定休日
    毎週月曜日、第1.3.5火曜日(祝祭日の場合、翌日に振替)
    営業時間
    ランチタイム   11:30~14:30 (L.O 13:30)
    ディナータイム 18:00~22:00 (L.O 20:30)
    ※10才未満のお子様のご来店はご遠慮頂いております。
    ル・ポタジェマダムの独り言

    ル・ポタジェでの日々の出来事のなかで、感じたコト等を記しています。皆様方にも少しでも身近に感じていただければと思っております。

    正社員募集

    ル・ポタジェでは正社員を募集しております。
    地下鉄東山線覚王山駅から徒歩数分!
    楽しく仕事をしたい人!食べることが好きな人!少しでも接客や食に興味があれば、是非お問い合わせください。