名古屋市千種区覚王山にある、旬のお野菜が美味しいフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。パーティー,ディナー,ランチに本格フレンチをお楽しみ下さい。

名古屋市千種区のフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。
  
ニュース&トピックス

本日、鹿入荷しました!!

こんにちは。

今月のディナータイムの鹿料理、ポタジェではロースやフィレだけでなく、部位によって内臓も調理してそれぞれ違う調理法やソースまで変えての盛り合わせになっているので、ダントツの1番人気のメインとなっております。

召し上がったお客様の反応もとてもよくて、『北海道で働いていたからエゾ鹿はよく食べたけど、長野の鹿はまた違うね~、美味かった。鹿の内臓は初めて食べたよ。今日来て、ほんと良かった』と最高に褒められて有頂天になったり。。笑

そのおかげで、私もお客様にオススメしまくっていたら、もう残りあとわずか・・慌てて先週末『ハンターに、鹿獲ってきて!!』と電話でお願いしていました。

さすがハンター。仕留めてくれました!!本日、丸っと1頭、メスの小鹿が入荷しました。

狩猟と販売のライセンスのあるところからの仕入れですのでご安心くださいませ。

いつもは他のレストランさんと部位を分けたりするため、うちに入らないパーツもあるのですが、今回は全部ポタジェで使えるので、只今、シェフは鹿肉で、コンソメをひくために、フォン・ブラン・シブルイユ(鹿の血を抜いた白いダシ)をとっています。トリッパも綺麗にしてから煮込む予定でして、レバーやハツもパイ包みにしようかな・・とかブツブツしゃべりながらさばいております。 そういう姿を見ると、私はすごく嬉しくなります。同時進行でソース用にジュ・ド・シブルイユ(鹿の茶系のダシ)もとったりと、一皿を仕上げる為に、やることはたくさん。それをお客様に美味しく食べてもらいたくて、生き生きとした様子でテキパキとこなすシェフをみるのが私は大好きです。

つくづくシェフにとってこの仕事が天職なんだなと思います。

部位によっては少量しかとれませんので、3種の盛り合わせのメニューは日によって若干変わります。これから熟成させる部位、今週末に提供する部位と、色々ですので、この期間限定のポタジェのマニアックな鹿料理を是非お楽しみ下さい。

2月3日までの限定のディナーメニューです。今週は27日(日)に残り1テーブル。金土は満席です。来週は29日(火)31日(木)1日(金)に空席ございますが土日は満席となっておりますので、ご案内できるお日にち少なくてすみません。

是非、あいているお日にちでご検討いただければありがたいです。

ジビエ料理苦手な方はご安心ください。魚介料理や牛肉、ホロホロ鳥、仔羊などのメインも選択肢にございますので、お好きなお料理をお楽しみ下さいませ。

 

ポタジェでしか食べられない味、お店の雰囲気、たくさんのレストランの中から選んで頂けることがとても幸せです。2019年も感謝の気持ちを忘れず皆さまをお迎えいたします。

 

  • 定休日
    毎週月曜日、第1.3.5火曜日(祝祭日の場合、翌日に振替)
    営業時間
    ランチタイム   11:30~14:30 (L.O 13:30)
    ディナータイム 18:00~22:00 (L.O 20:30)
    ※10才未満のお子様のご来店はご遠慮頂いております。
    ル・ポタジェマダムの独り言

    ル・ポタジェでの日々の出来事のなかで、感じたコト等を記しています。皆様方にも少しでも身近に感じていただければと思っております。

    正社員募集

    ル・ポタジェでは正社員を募集しております。
    地下鉄東山線覚王山駅から徒歩数分!
    楽しく仕事をしたい人!食べることが好きな人!少しでも接客や食に興味があれば、是非お問い合わせください。