名古屋市千種区覚王山にある、旬のお野菜が美味しいフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。パーティー,ディナー,ランチに本格フレンチをお楽しみ下さい。

名古屋市千種区のフレンチレストラン。【Le Potager】ル・ポタジェ。
  
ニュース&トピックス

シェフの昔話

 

お店のご案内ではないので、お時間のあるかただけお読み下さったら嬉しいです。

シェフは名古屋調理師専門学校を卒業し、最初は洋食屋さんからスタートし、23歳でフレンチの世界に入って、37歳独立し、今年で47歳になりました。

渡邉(なべお)も同じ名古屋調理師専門学校を卒業したので、年齢差は24歳ありますが、当時教えてくれていた先生もまだ何人かはいらっしゃるそう。

 

昨日、渡邉が専門学校時代の友人達と、同じく何年か前に卒業した先輩の経営するビストロにいったところ、偶然、お店で専門学校時代の先生に会ったのです。

 

 

『今、どこで働いているの?』

と聞かれ、『覚王山のル・ポタジェです』と伝えると、

なんと、その先生は当時シェフのクラスの副担任だっだそうで、『奥野くんのお店だよね?』と。

シェフは卒業してから、専門学校に顔出したこともなく、学校の先生たちとのつながりも全然なかったので、教え子の店で、また教え子が働いていることがすごく嬉しかったようです。

卒業してから29年も経つのに、今やすっかりベテランの先生にとって、うちのシェフは相当印象深かったようです(笑)

当時まだ着任にてすぐの若かった先生にシェフはどうやら色々いたずらをしていたようで、、、先生にとっては忘れられない生徒のひとりだったのかもしれませんね。一方シェフの印象は可愛らしい先生だったようです。

そして、教え子たちの活躍をずっと陰ながら応援してくれる素敵な先生だっだのでしょう。

調理師専門学校を卒業しても、この業界ではない仕事に転職する人も多い中、先生はシェフが独立して覚王山でお店をやっていることもずっと前から知っていてくださってたこともありがたいですし、こうして巡り合って、渡邉がうちで働くようになったことも偶然の出会いです。

運命だったのかなとも。なんだか嬉しい出来事でした。

 

シェフの昔話なんて、あまりブログに書く機会もなかったので。

いたずらっ子でやんちゃだったシェフも今や人を育てる立場になりました。

先生、これからもどうぞ応援よろしくお願いします。ご来店頂けたら嬉しいです!!

 

 

  • 定休日
    毎週月曜日、第1.3.5火曜日(祝祭日の場合、翌日に振替)
    営業時間
    ランチタイム   11:30~14:30 (L.O 13:30)
    ディナータイム 18:00~22:00 (L.O 20:30)
    ※10才未満のお子様のご来店はご遠慮頂いております。
    ル・ポタジェマダムの独り言

    ル・ポタジェでの日々の出来事のなかで、感じたコト等を記しています。皆様方にも少しでも身近に感じていただければと思っております。

    正社員募集

    ル・ポタジェでは正社員を募集しております。
    地下鉄東山線覚王山駅から徒歩数分!
    楽しく仕事をしたい人!食べることが好きな人!少しでも接客や食に興味があれば、是非お問い合わせください。